スポンサーリンク

2009年10月22日

相模原の日本刀で殺人事件

10月21日の午前2時45分頃、相模原市橋本台1丁目のコンビニ駐車場に停めていた自家用車の中で59歳の男が32歳の知人男性の胸などを日本刀(刃渡り45センチ)で刺し殺すという殺人事件が起こった。

既に犯人は自首済である。何でもそのまま自家用車を運転して相模原北署へ赴いたとのこと。
動機は20日までに返済する必要があった数百万円の借金による金銭トラブルがあり、以前も借金問題で暴行を受けたことがあるからということだ。
日本刀は以前に暴行を受けたことから対策として準備してきたものらしい。


大きな地図で見る

参考新聞記事を次に掲げておく。
<産経新聞>
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091021/crm0910211249017-n1.htm

<日本経済新聞>
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20091021AT1G2101221102009.html


まぁ、何というか銃刀法の許可を得ているのかわからないが、日本刀まで準備してきて、しかも狭い車内のことだから刀を鞘から抜いた状態で、手元に置いていたという神経が理解できない。
これでは最初から殺意をもっていたと疑われても仕方がないのではないか。

幸いなのは自動車内の殺人という合理性からかもしれないが、自首が迅速だったことだろうか。


今回の事件の教訓は、次のような感じだろう
・金貸しは相手に暴行しないこと。そもそも以前返済が滞っていたなら簡単に貸すな
・知人に大金を貸さないこと。貸すなら投資するつもりで貸さないといけない。(返済期限なんて設けず、返ってこなくても仕方がないという気分で貸す。自身に余裕がなければ決して貸さない)
・金銭問題のある人と深夜に二人きりにならないこと。(追い詰められた鼠は猫をかみ殺す)


関連リンク
この日本刀殺人の関連ブログ記事
神奈川県警
相模原北署
相模原市(神奈川県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc




↓ブログランキングに参加中↓
クリック頂けると、とても励みになります。

    
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


スポンサーリンク

pat_news at 12:17コメント(0)トラックバック(0) 
神奈川県 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング