スポンサーリンク

2010年01月11日

埼玉浦和の無断退職3日後に再雇用願うが拒否されて殺人未遂

2010年1月9日22時25分ごろ、さいたま市南区白幡の警備会社の事務所において、元従業員の60歳の男が元同僚の57歳の会社員の首をカミソリの刃(刃渡り5センチ)で傷つけるという事件があった。60歳の男は浦和署によって殺人未遂容疑で逮捕されている。

動機は再雇用を願い出たが断られたからだという。
容疑者は3日前まで勤務していたが、無断退職していたらしい。事件は再雇用願いと無断退職についての事情説明をしているうちに口論になり発生したという。その際、容疑者は酒を飲んでいたという。

なお被害男性は一週間の軽傷。


大きな地図で見る

関連する新聞記事は次の通り。
<産経新聞>
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/100110/stm1001101744002-n1.htm


22時なんだから酒を飲んでいるのは仕方がないにせよ、そのような状況下で良く再雇用の願いに来るという図々しさと凄いとしかいいようがない。
そもそもたった3日前に無断退職していながら再雇用を願うというのも図々しいわけだ。
包丁やナイフを最初から持ち歩いていたわけではない点はマシとはいえ(カミソリの刃を持っているのは謎だが)、いずれにせよ首を斬るというのは悪質としか言いようがあるまい。

関連リンク
埼玉県警
さいたま市(埼玉県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc


↓ブログランキングに参加中↓
クリック頂けると、とても励みになります。

    
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


スポンサーリンク

pat_news at 11:51コメント(0)トラックバック(0) 
埼玉県 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング