スポンサーリンク

2010年02月14日

静岡清水区の老いた義母を殺害

2010年2月12日午前6時頃、静岡市清水区押切の自宅において61歳の女が同居する85歳の義母(就寝中だった)を紐のようなもので絞殺するという事件が発生した。

静岡県警清水署員によって、加害者の女は逮捕されている。

家族は加害者、被害者、夫、長女の4人家族だった。


大きな地図で見る

関連する新聞記事は次の通り。
産経新聞:http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/shizuoka/100213/szk1002130210001-n1.htm


コメントしようがない。いったい何が12日の朝に起こったのかまるでわからない。被害者は就寝中だったというのだから、前日以前に動機はあるのだろうが、いったいそこまでの殺意が朝早くに突然わいてくるものだろうか? これもまるで意味不明な事件としか言いようがないだろう。
家族間の殺人は外部が絡まないだけに影響を受ける人間は最小限とはいえ、誰もが自身に投影させると嗚咽を感じるくらいの悲劇を感じてしまうのは間違いない。いずれにせよ悲しみにふけるしかあるまい。

関連リンク
静岡県警清水署
静岡市(静岡県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc


↓ブログランキングに参加中↓
クリック頂けると、とても励みになります。

    
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


スポンサーリンク

pat_news at 02:32コメント(0)トラックバック(0) 
静岡県 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング