スポンサーリンク

2010年03月19日

東京立川で6人組が1人をバットで殴って放置するなどの殺人

2010年3月15日午前0時20分頃、東京都立川市羽衣町において、22歳の男性が28歳の高橋和範容疑者(立川市錦町)ら男6人のグループの手によって殺害されるという事件が発生した。

被害者は容疑者らにバットで殴られ、両手首を粘着テープで縛られた上で、埼玉県内をワゴン車で連れ回されたあげくに国分寺市西元町4丁目に放置され殺害された。

警視庁は容疑者6人を殺人監禁容疑で逮捕している。6人は中学時代の同級生や知人グループで、高橋容疑者以外は21歳〜27歳。うちの4人は新宿署に出頭したとのこと。

関連する新聞記事は次の通り。
読売新聞:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100316-OYT1T00839.htm


まったく極悪非道の犯罪であり、許しがたい。
中学校の仲間グループが主犯ということだが、まったく子どものイジメがそのまま大人としてのものにエスカレートしたといった感じを受ける。
もしかすると、加害者側の中には止むなく手伝ったような者も含まれているのかもしれない。なにせ逆らったら次は殺害される側に回るかもしれないのだから。
とはいえ、このようなグループに所属していること自体が攻められるべきといわれても仕方あるまい。
とにかく6人バラバラに聴取して悪魔ということをハッキリと自覚させ、あまりにも重い罪深さを知らしめるしかないだろう。10年後など近い将来の同じ容疑者による同じような悲劇だけは避けねばなるまい。



↓ブログランキングに参加中↓
クリック頂けると、とても励みになります。

    
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


スポンサーリンク

pat_news at 00:08コメント(0)トラックバック(0) 
東京都 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング