平塚署


スポンサーリンク

2010年02月19日

2010年2月17日、神奈川県平塚市横内のアパートで44歳の男性が拳銃で胸を撃たれて死亡するという事件が発生した。

事件は神奈川県警平塚署が担当していたが、17日夜になって指定暴力団稲川会系組幹部の43歳の男が出頭してきたため逮捕している。

各種報道機関の記事によると、何でも容疑者とつきあっていた女性の相談に乗っていたところ、乗り込んできた容疑者に撃たれたということ。現場には他にも住人の女性。被害者の交際相手の女性も居合わせていたということから女性トラブルが原因の一端になっている可能性があるとも考えられている。


大きな地図で見る


関連するニュース記事は次の通り。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100217/crm1002172329028-n1.htm


唐突に拳銃で撃たれてしまってはもはやどうしようもあるまい。被害者のご冥福は祈るばかりだが、事件は大きく発展することもなく容疑者も出頭し、いわば内輪の問題だけで済んだことだけが唯一の救いというしかないだろうか。
ただこの救いというのは事件の被害者や関係者についてというわけでもなく、結局は地域の一般の住民の人々に対する僅かな救いに過ぎないわけだが。

関連リンク
神奈川県警
平塚市(神奈川県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc

pat_news at 00:07コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング