白骨死体


スポンサーリンク

2009年10月05日

京都市伏見区日野北山の山中の斜面に白骨死体が発見されたらしい。
死後半年以上で、160cmの小柄の男性とのこと。

現場は日野北山の住所で山ということから、醍醐寺の東から南東の山林と思われる。

身につけていたものは
・黒いTシャツ
・茶色のジャンパー
・黒い運動靴(産経新聞)

ただ京都新聞によると「黒い運動靴」は遺体の近くにあったらしい。

記事から分析できる事件の概要はこんな感じ。
・死後半年に合致するように、軽い上着が必要な春先くらいの服装っぽく思える。
・京都新聞の裸足という記事を信じると斜面から滑り落ちて靴が脱げたのか?(靴がそう簡単に脱げるものだろうか? しかも両足?)
・それとも誰かから突き落とされた後に靴が放り投げられた可能性は?

地域情報はこんな感じ。
・日野北山ではマッタケが取れる

詳しくは産経新聞と京都新聞の下の記事をご覧ください。
<産経新聞>
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091004/crm0910042139028-n1.htm
<京都新聞>
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009100500032&genre=C1&area=K00


地図

大きな地図で見る

関連リンク
京都市(京都府)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc
京都府警
・醍醐寺の紹介ブログ。境内などの写真付きでわかりやすい。http://www.motoharusumi.com/%E9%86%8D%E9%86%90%E5%B1%B1-%E9%86%8D%E9%86%90%E5%AF%BA


pat_news at 11:41コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング