福岡


スポンサーリンク

2010年03月05日

2010年3月2日15時頃、福岡県八女郡広川町の自宅マンション(6階建ての3階)のベランダから48歳の農業を営む父親が二歳児の息子を投げ落とすという事件が発生した。

7メートル下の駐車場へ投げ捨てられた二歳児は頭を強くうつ重傷だが命には別条はないとのこと。

八女署は父親を殺人未遂容疑で逮捕している。


大きな地図で見る

関連するニュース記事は次の通り
読売新聞:http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100303-OYS1T00175.htm

可愛くて仕方がないはずの子どもを7メートルの高さから投げるなんて常軌を逸した行動といわざるを得ない。本当に幸いなことに子どもが無事だったことだっただけが救いだ。
この父親の精神状態は知らないが、どんな状態だったからといって許されることと許されないことがあるのだ。そのあたりが世の中、忘れ去られつつあるのだが、それではとても成り立たない。
とにかく理解不能な事件だ。

関連リンク
八女署
広川町(福岡県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc

pat_news at 01:11コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月23日

2010年2月20日17時5分ごろ、福岡県大木町絵下古賀において、69歳の男性から男に拳銃でで足を撃たれた旨の110番通報があった。怪我の男性は銃弾が貫通するなど数発撃たれる重傷だが命には別条はないとのこと。

拳銃で撃たれ怪我を負った男性は元福岡県警警察官であり、退職後は大牟田市役所で暴力団関係者への対応係を担当していた。

事件現場からはバイクが久留米市方向へ走り去るという目撃者情報などもあり、福岡県警大川署は殺人未遂容疑で事件容疑者を追っている状況だ。


大きな地図で見る

関連ニュース記事は次の通り。
47ニュース:http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022001000646.html


仕事柄危険を伴う人たちは本当に筆舌に尽くしがたい本当の修羅場
をかいくぐって来ている場合も多いだろう。
この事件も何らかの逆恨みで拳銃で襲われたと考えるより仕方があるまい。
本人を狙ってくれているのでまだ良いのだが、これが周囲の人間の安全が脅かされるようになるようでは法治国家として健全とは言い難い状況にもなりかねない。
福岡県警および大牟田市役所は全力をもって、本事件の犯人を割り出し、逮捕しなければならない。



関連リンク
福岡県警
大木町(福岡県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc

pat_news at 23:37コメント(1)トラックバック(0) 

2010年01月15日

2009年1月13日、アトピー性皮膚炎が悪化し細菌に感染した7ヶ月の長男を医療機関で適切に処置させず殺害してしまった罪で、父親の高月秀雄容疑者(32歳)と母親の邦子容疑者(30歳)が殺人容疑で逮捕された。

容疑者たちは福岡市東区内に本部がある宗教団体「新健康協会」の職員。
福岡市東区唐原4丁目の自宅において、いわゆる宗教的なパワーで治そうと考えたらしいが、宗教に盲信するあまりに、医療ネグレクト(故意に児童を医者に連れて行かず、児童を苦しめる児童虐待)行為を行い、2009年10月9日、ついには自身の子供を殺害するに至った。

なお他の信者も宗教的な治療を手伝った他、数年前にも複数の信者が同種の事件(医療ネグレクトによる児童虐待)を起こし、生後3カ月、15歳の子供が犠牲になっていたとのこと。当時は宗教団体「新健康協会」の名称は名称変更前で「晴明教」という名前だった。



大きな地図で見る

関連する新聞記事は次の通り
<日経ネット>
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20100114NTE2INK0414012010.html
<西日本新聞>
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/146268


親の盲信する宗教にすがった治療法を行いたいがゆえに親の権限で病人を放置し、ついには死に至らしめる。そこにいたるまでは大きな苦しみが継続しただろう。まったくもって残酷な親というしかない。

いわば、雪がふるなか家の中に入れてもらえずに死に至ってしまうという児童虐待と全く同様のケースと言える。

宗教団体は医療機関禁止などは指導はしていないという。しかしこの事件に関して言えば、その宗教団体名が重要になってくる。この宗教団体は「健康」を標榜していたのは明らかとしか言いようがない。完全に想像だが、おそらく何らかの奇跡的な回復を信者に指し示す何かがあったのだろう。

それにしてもこの宗教団体は以前も同様の問題を起こし、その後その問題が契機になったかはわからないが、名称を変えているという。

これは小売メーカーや店、犯罪者などが不祥事が起こる度に名前やブランド名などを変えて同じようなものを売り続ける行為とそっくりだ。(あのオウム真理教も名称変更していたことが思い出される)

この人、法人ひっくるめて、前科のある団体が名称変更する際は、前科を起こした旧名を併記しなければならないなどの法改正の必要性を感じる。むろん旧名は正式名称に付記される形となる。
当然、実態が同一の場合における、解散→新設などの規制も必要だろう。

脱線しているが、宗教というものは信者以外は不幸という考えも危険極まりないのはいうまでもないが、少なくとも信者が幸福でなければ意味があるとは思えないという見解を述べて終了する。


関連リンク
福岡県警
福岡市(福岡県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc

pat_news at 10:11コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月12日

2009年12月24日の昼頃、福岡県小竹町勝野の容疑者自宅において、タクシー運転手藤木誠司容疑者(59歳)が同僚だった82歳のタクシー運転手(北九州市八幡西区)の首を刃物で刺すなどして殺害し、なおかつ現金160万円を奪うという事件が発生していた。
福岡県警へ親族が行方不明として届けだしていたが、2010年1月12日になって上記の殺害事実が判明し、藤木容疑者を強盗殺人、死体遺棄容疑で逮捕している。

その他の情報は次の通り
・藤木容疑者は遺体を自宅廊下に布団をかけた状態で隠していた
・藤木容疑者にはギャンブルなどによる借金が100万円以上あり、「金に困り、殺してでも奪おうと思った」と容疑を認めている
・藤木容疑者が八幡西区のタクシー会社に入社する際には、被害者が身元保証人になっていた
・事件当日、借金の相談を受けていた被害者が160万円の金を貸してあげるために、金を持参して容疑者宅へ出向いていた。(奪われた金はこの160万円)


大きな地図で見る

事件に関する新聞記事は次の通り
<読売新聞>
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100112-OYS1T00237.htm


恩人を殺害するという全くもって救いようのない悪質な殺人事件と言わざるを得ない。

借金の仕方も無分別である上に、借金返済の金を持ってきた身元保証人を金を奪う目的で殺害せしめるのだから、何をもっても同情する余地が見あたらない。

この容疑者は事件後もタクシー運転手を続けていたのだろうが、その客こそ恐怖以外のなにものでもなかっただろう。

唯一の救いといえるのが、ターゲットを自身の身元保証人に絞っていたことで、金品を奪う目的でタクシーの乗客を殺害しなかったことかもしれない。もし実行に移していれば無差別殺人となり更に悪逆非道の次元は1ランク上がるところだった。

それにしてもタクシー運転手が襲われる事件も目立つが、タクシー運転手が犯人の事件も目立つ。海外のタクシー利用時は警戒を忘れるべきではないが、日本においてもそうなる日は近いのかもしれない。

関連リンク
福岡県警
小竹町(福岡県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc

pat_news at 11:21コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月07日

2010年1月6日、検問中だった35歳の巡査部長を盗難車ではねた事件について、福岡県警捜査1課などは殺人未遂容疑で28歳の容疑者を再逮捕した。ただし殺意は否認しているとのこと。

事件は2009年11月28日12時15分ごろ、福岡県嘉麻市桑野の市道において、盗難車を運転中に検問協力の目的の10トン・トラックに接触後に県警自動車警ら隊の男の巡査部長をはねたというもの。結果的に巡査部長は腰などを打撲し一週間の怪我だった。

なお容疑者は飯塚市内で車を盗んでおり、今回の巡査部長を轢いた1時間後には田川市内で盗品等無償譲り受け容疑で逮捕されていた(窃盗罪で起訴済)。


大きな地図で見る

関連する新聞記事は次の通り。
<西日本新聞>
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/144658



車を盗難したことや逃走したことは起訴済なことからも明らかなように犯罪だが、その際に発生したこの殺人未遂についてはどうなんだろう。

殺人未遂というからには殺意の有無が重要になってくるのだが、逃走中で検問突破を図った容疑者に殺意まであったとはなかなか考えにくいのではないだろうか。そもそも直前に大型トラックに接触するという不測の事態も起こってさえいるのだ。

そう考えると、さすがにこの状況での警察官をはねた点については、殺人未遂での立件はいささか無理があるようにも考えられるが、どうなるか?
(それなら普通の危険運転致死傷罪や自動車運転過失致死傷罪でも、殺人容疑で逮捕するのかと言いたくもなる)

関連リンク
福岡県警
嘉麻市(福岡県)の安全情報:火災,交通事故,犯罪etc

pat_news at 11:24コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
スポンサーリンク
最近のコメント
ブログランキング